会計、税務のお手伝いします。

個人・法人で事業をされている方の会計・税務のお手伝いをします。

 

○会計帳簿作成の指導・サポート

 事業をしているからには、今いくら儲かっているのか?を知ることは絶対に必要なことです。

 そのためには、まず「正確な会計帳簿の作成」が必要不可欠です。そのためのお手伝いをします。

 

 ・記帳指導

 ・月次決算資料の作成、報告

 ・決算書類の作成、報告

 (・記帳代行)

 

○税務チェック

 会計上で収益や費用として計上しているものは原則としては税務上でも収益(益金)、費用(損金)となりますが、税法に定められた会計とのズレの部分があり、そのせいで会計上の利益や損失と税務上のそれとは異なることがあります。

 そのせいで思わぬ納税などが発生しないよう会計データをチェックし税務上の取り扱いの注意点や納税額の予測などの情報を提供します。

 

 ・法人税

 ・所得税

 ・消費税

 

○年末調整・法定調書

 従業員さんを雇用して事業をされている場合には、給与の支払いがあり毎月(又は半年ごと)に源泉所得税の納付をして、年末には年末調整をする必要があります。そして、その結果を報告する法定調書の提出、給与支払い報告書の提出なども必要になります。

 その、年末調整の計算や法定調書、給与支払い報告書などの作成のお手伝いをします。

 

○株式評価・移転

  世代交代の際に、後継者へと会社の株式を移転することも必要になります。これまで育ててきた会社の価値を評価し移転のための税負担の軽減のための株価対策や移転プランニングを行います。

 オーナー個人の相続対策、相続税対策としても重要な要素になります。

 

 ・自社株評価

 ・移転にともなう税負担試算

 ・株価対策の提案

 ・移転プランニング